ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

2019レビュー – セバスチャン

1年が終わりに近づき、私の2番目の子供が今から24時間以内に生まれる事もあり、過去数日間、振り返りのための時間が比較的少ないことに気がつきました。しかし昨年は、特にSOPHOLAで働いていた最後の4ヶ月間で、仕事の面および個人的にいくつかの大きな変化がありました。過去4か月を振り返りながら、次の四半期と2020年全体について考えを進めたいと思います。

過去4か月間の各プロジェクトの成功と課題は次の通りです。

AdScale

AdScale Enterpriseを使用してクライアントのアカウントを管理するために、APACの広告代理店との提携を開始しました。私たちはタイにある代理店の一つと仕事を始める事になり、このおかげで私たちのすべきプロセスを改良し、より良い教材の必要性がある事が明確になりました。次の四半期では、より多くのエージェンシーと取り組みをすることを目指しており、各エージェンシーに費やす時間を削減するため、より合理化されたトレーニングプロセスを作成することに着手します。

AdScale E-commerce

この新製品は、まだ日本市場で完全にリリースされていないため、次の四半期におけるチャレンジの一つになります。このツールを日本のeコマースプラットフォームにうまく統合し、合理化された販売ファネルを作成する方法を見つけることが、成功の鍵となります。

JME

日本市場でのeコマースの立ち上げにおいて、外国ブランドをサポートする日本市場参入プロジェクトは、10月初旬に開始されました。このソリューションは、見込み顧客が直面している問題点についてフィードバックをもらいながら、この四半期中に絶えず進化をしています。私たちは前四半期からクライアントのサポートを開始しており、来年1月から2番目のクライアントとの連携を開始します。このプロジェクトは今後8〜12か月で立ち上げが必要なため、より明確なメッセージを伝えることができるようになりました。

2020年の変化と課題

1.追加で改良が必要な分野の一つ、特に私が率いるプロジェクトにおいて、チームメンバーとのコミュニケーションが重要だと考えます。次の四半期では、問題を特定し、創造的な解決策を考え出し、より迅速な結果を生み出すために、より協調的な対話に取り組みたいと思います。最終的には、個々の才能とスキルセットを最大限に活用し、利用可能なより良いソリューションがあるかどうかを確認するため、私たちが何をしているのか継続的に疑問を呈していきます。

2.私の基本的な性格と同僚や結果に最適なものを組み合わせた管理スタイルを見つけます。

3.大きな責任、リスクまた報酬を伴う、より大きな販売活動。次の四半期に大きな進展がある予定で、それについて今後数か月にわたってこのブログで記事を書くことを楽しみにしています。

SOPHOLAの今後の展望をとても楽しみにしています。それには大変な労力を要し、来年に向けて私たちが設定した目標は大きな挑戦になりますが、2021年を成功したものにすべく、私たちができることをするのにとてもやる気を感じています。

SOPHOLA, Inc.
Sebastian Benedikz