ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

 [Update/Google Ads] アカウント別に適切な表示項目をレコメンドする「おすすめの表示項目」

2019年3月15日(金)にGoogleが表示項目に関する新機能を発表したのでご紹介します。

Google Adsには、広告出稿の効果を確認する指標が多数ありますが、出稿している広告メニューや広告効果を評価するKPI毎に、確認するべき指標はそれぞれ異なります。

今回新しく追加された「おすすめの表示項目」機能は、アカウントやキャンペーンの設定状況から、確認をするべき指標(レポート列)のレコメンドを行うことで、これまでと異なる項目での広告効果の把握を促し、新しい評価軸でのアカウント最適化を可能にします。

*「おすすめの表示項目」は指標(列)の名前に青い下線が表示される。

「おすすめの表示項目」で実施可能なことは下記3点です。
1. 何もしない *関連する指標(列)があった場合は随時おすすめの表示項目がレコメンドされます
2. 定常的な表示項目として指標(列)を追加する
3.「おすすめの表示項目」の非表示設定

本機能はデフォルトでオンになっていますのでこの機会に一度試してみてはいかがでしょうか?

<参考>
Google広告ヘルプ
Google 広告の「おすすめの表示項目」について
https://support.google.com/google-ads/answer/9280246?hl=ja

SOPHOLA株式会社
齋藤