ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

日本国内&海外のマーケティングトレンドを学べるWebサイト(2)海外編

前回は日本国内&海外のマーケティングトレンドを学べるWebサイト(1)日本編として、日本国内のおすすめマーケティング情報サイトを6つ紹介させていただきました。各サイト活用いただいていますでしょうか?今回は、“日本国内&海外のマーケティングトレンドを学べるWebサイト(2)海外編”として海外のおすすめマーケティング情報サイトを4つ紹介させていただきます。

[海外編]
1. Marketing Land [マーケティングランド]
https://marketingland.com/

Marketing Landはデジタルマーケティング領域を幅広く網羅した記事紹介サイトです。記事の内容はリスティング広告/ディスプレイ広告といった特定の領域ではなく、SEOやeメールマーケティング/動画マーケティングといった様々なマーケティング手法に関する記事や海外でのマーケティングイベント(SMX: Search Marketing Expo, MARTECH など)の紹介やレポートなども押さえているので、海外のマーケティング全体の動きやイベント内容の情報収集などに活用してみてください。

2. Search Engine Land [サーチエンジンランド]
https://searchengineland.com/
Search Engine LandはMarketing Landの姉妹サイトで、特にSEM(Search Engine Marketing:検索エンジンマーケティング)領域に特化した記事紹介サイトです。そのため、記事の内容はリスティング広告/ディスプレイ広告/SEOに関連するものが多く、Google AdsやBing、GoogleのSEOアップデートなどに関するものが多いため、主に広告運用などにかかわっている方向けのサイトになります。最近はAmazon Advertisingに関する情報などもこちらで紹介されているので、新しいメディアの情報なども確認可能です。

3. Think with Google [US site]
https://www.thinkwithgoogle.com/
日本語編でも紹介をしましたが、Googleがこれまで行ってきたマーケティング事例・データや市場分析の結果を紹介しているサイトです。海外における広告関連のデータ/検索やWebサイトを主軸としたマーケティングデータがあるため、市場感を確認するためにも活用できるサイトです。国選択によって確認できるデータが変化するので、設定地域を確認して利用してみてください。

4. Marketing Week
https://www.marketingweek.com/
Marketing Weekはデジタルマーケティング領域を幅広く網羅した、記事紹介サイトです。Marketing Landとの違いですが、Marketing Weekの方が事例やより上流工程のマーケティング記事が多いです。また、海外のマーケティングポジションの募集もサイト内で確認することができます。イギリスの会社が運営しているため、ヨーロッパ方面の情報が多く、Marketing Landと合わせて確認することで、欧米の情報を漏れなく確認することが可能です。

主要なアドテク企業は軒並み海外勢のため海外サイトの方が情報発信のスピードがはやいです。興味がある方はGoogle翻訳をはじめとした翻訳ツールなどを活用してこの機会に英語での情報収集にチャレンジしてみてください。英語の勉強にもなりますよ!

SOPHOLA株式会社
齋藤