ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

SOPHOLAにおいての2020年の振り返り

今年最後のブログになりますので2020年に行ってきたことを簡単に振り返ってみたいと思います。

1. AdScale
– 既存顧客への対応
2018年から引き続き対応している領域です。
「自社」ではなく「他社」の社内状況を確認しながら、日々発生する質問や課題に対してなるべくはやくかつ正確に対応していく仕事領域なのですが、取引先企業様のツールへのリテラシーの向上により対応内容が少しずつ変わってきています。2019年はタスク管理ツールの作業効率改善や管理のためのフォーマット作成が多かったです。しかし、2020年はツールの利用方法や細かな仕様の確認、異なる媒体や配信手法を最適化する際のより具体的な対応/設定方法などに注力することが多かったです。また、コロナ禍によって新規クライアントの獲得が伸び悩んだ年でもあるため、既存クライアントの成果改善のための施策を考えることが特に後半多くなりました。細かな確認が多かったため、各タスクの最後のイメージがうまく共有できていないと確認までに時間がかかってしまったり、確認事項が意図したものではないこともあったため、アウトプットやタスクの着地イメージを共有して進めていくことが大事だと感じた1年でした。

– 日本を含めたAPACへの拡販
2019年から引き続き、日本を含めたAPACへAdScaleの拡販を行っております。
やはり各国での文化(ビジネス/生活の両方)の違いが仕事を進める上で大きな課題となります。突然返信がなくなる、トラアイルの実施までに時間が何カ月もかかかる、アカウントの最適化指標が都度変わってしまうことなど、色々な課題がありました。また、コロナ禍の影響なのか商談にたどり着いても、突然連絡がつかなくなることもありました。今期は商談/受注共にできなかったですが、知人等にもニーズがないか確認をして地道に拡販を続けていきたいと思います。

– AdScale E-commerce/AdScale Expressの機能要件定義
AdScale社が今年リリースを行ったAdScaleE-commerceと今年β版のローンチができたAdScale Expressの機能要件定義を行っておりました。日本市場拡大に必要な要件定義のスケジュール作成/段取りがきちんとできておらず遅延してしまう結果となりました。きちんとスケジュール/段取りの設定から行うことを今後徹底したいと思います。

2. Longtail UX
– 営業活動
今期はAdScaleに加えて、国内の企業様を中心にロングテールキーワードのSEO対策を行うLongtail UX営業を行っておりました。メールを中心とした営業でしたが、ターゲットに合わせたコミュニケーションができておらず、結果商談設定できた案件ありませんでした。AdScale同様、知人等にもニーズがないか確認をして地道に拡販を続けていきたいと思います。

3. 案件運用
2019年よりいくつか自身で運用を行っている案件があります。こちらに関しては月額の広告経由の売上ベースで前期比+16%以上、月額の広告費ベースで前期比+15%以上の結果となり、非常によい結果となったため、来年も引き続き売上拡大に貢献していきたいと思います。

コロナ禍によっていつもとはちょっと違う日々が多かった2020年ですが、お仕事で関わらせていただいたクライアント、協力会社の方々、ご連絡させていただいた皆様ありがとうございました。2021年も引き続きよろしくお願いいたします。

SOPHOLA株式会社
齋藤