ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

感情のコントロールが苦手な私。

全然仕事に関係ないのですが、、
最近の私の課題、感情のコントロール。特に、怒りやイライラ、悲しみの感情をコントロールするのが苦手なんです。いい年して(笑)

過去を思い返すと、いつも周りからは「素直」「天真爛漫」「正直者」「裏表がない」などなど言われていたし、
自分の感情を隠すことに全く意義を感じていなかった20代半ば。今思えば若いから許されていただけ。(笑)
20代後半になると、自分のそういった「負」の感情のコントロールができず、自分で自分をブンブンに振り回し疲弊。(笑)
そして、多分30歳前後から、「負」の感情を持たないような生き方をするようになりました。基本的には「誰にも期待しない。」「深く関わらない」、そんな生き方。ほんと、家族にだけ全てをさらけ出すような感じ。だから、周りに、「感情コントロールが全くできない人間」だと思われるようなことはなかったんですよね。

それが結婚をして、私は変わってしまった、というか、本来の私が出てきたんでしょうね。
そう、負の感情コントロールがほとんどと言っていいほど、出来ない。全部ぶつけてしまう。旦那さんに対してのみ。(笑)
怒りやイライラ、悲しみ全てを、「全力で」ぶつけてしまうんです。きっと、普通だったら、こういった感情のコントロールをしながら大人になるはずが、私はそういった感情を切り捨てて生きてきてしまったので、コントロールの仕方がわからない。。。
例えば、旦那さんが謝ってくれても、許せなかったんです。(笑)

でも、こんな自分だとまた自分が疲弊するし、今は一人で生きているわけではないので旦那さんも疲弊してしまいますよね。
なので、最近私が取り組んでいることは、「その瞬間はぐっと堪えてしばらく時間を置いてみる」「自分から話かけたりして場の雰囲気を良くする」「感謝の気持ちを思い出す」ということ。でも、前述のことで1段目の感情コントロールはできるようになっても、2段目の感情コントロールがあることに気付きました。(笑)とほほ。

今回は感情コントロールのことを書きましたが、これに限らずまだまだ改善しないといけないところはたくさんあります。
環境が変わると自分も変わり、人としてもう1段成長できるチャンスがたくさんあるんだなぁと思いますね。

これからの試練よ!かかってこい!

SOPHOLA株式会社
セールスディレクター
飯野 芳里