ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

3つの最新トピックス背景

今月でSOPHOLAの3期目が終わるにあたって、今月だけで3つも大きなニュースをリリースすることができました。

まず1つ目は、英PPC Protect社との日本市場における戦略的パートナーシップの締結になります。

このパートナーシップを締結する背景としては、
2018年:AdScale社との独占的な戦略的パートナーシップを締結
2019年:Longtail UX社との独占的な戦略的パートナーシップを締結
とどの競合企業とも差別化を図ることができる海外テック企業とパートナーシップを組むことで、弊社単独ではお取引できないような国内大手の企業やエージェンシーとのお取り組みを実現することができました。しかし目まぐるしい市場変化などの変化に対応するため、日本の大きな市場課題かつ大きな参入余地のある「アドフラウド」の領域に挑戦することにしました。

英PPC Protect社とはこれまでのパートナーシップと異なり、Top-to-Top(トップ同士)の直接的な対話はなく、PoC(概念検証)を通じてプロダクト/サービスの競争優位性と現場担当者の人間性について確信を持つことができたため、ボトムアップでパートナーシップ締結に至ったレアケースです。今の日本のアドフラウド市場環境において、間違いなく重要なソリューションになるため、PPC Protect社と力を合わせながら国内の様々な企業規模の広告主様に幅広く利用していただこうと考えています。

そして2つ目は、増資についてです。来月、4期目に入るにあたり、会社にとってとても良い節目を迎えています。改めて会社で大切にしている行動指針に立ち返り、来期から私と妻の二人で会社を再度立て直すことにしました。弊社では、3つの行動指針に加えて3つの大切にしているコンセプトがあり、これらをキチンと体現して一緒に会社のカルチャーを創っていけ、それが本人の価値観、キャリア、そして人生プランと上手くマッチングする仲間を時間をかけて採用することになりました。一見遠回りをしているように感じたこともありましたが、中長期的にはこの地盤固めをキチンと行うことがSOPHOLAの「成長の木の根」となるのではと今は考えています。また、同時に伝統工芸品のB2B通販事業も来期からいよいよ始動するため、プラットフォーム開発を進めていく必要があります。これらの実現のために必要な増資を今回実施しました。

最後に3つ目は、マルコメ社によるLongtail UXソリューションの導入です。このお取り組みもSOPHOLAのターニングポイントとなりそうな事例で、長野県に本社を置く企業と初めて取り組みを実現することができました。3年前に長野に移住して来た時は、何も長野でツテがなく、テレアポしてもどこも相手をしてくれない状況でした。すぐに方針転換して東京の名だたる企業と取引実績を作り、再アプローチすることが功を奏しました。なんせ、お客様相談窓口から受注しましたから。笑 ただ、信頼していたある方から「ロゴコレクターは意味がない」と言われたことは、何もこういったセールス過程や努力を理解しようとせず、信頼を大きく損なう心ない一言でとてもショックを受けました。(私自身も意図せず相手を傷つけてしまう一言を言ってしまうことがあるので、自省も同時にする機会になりました)

2021年、注力するソリューションや中期的に取り組むその他施策も全く異なる一年になります。
大変な一年になることは間違いありませんが、更なる成長のための大切な一年にしようと思いますので、引き続きご支援お願い致します。

SOPHOLA株式会社
創業者兼代表取締役
飯野 正紀
追伸:この前長野最高に美味しいパスタと出会えました!