m19Amazon Sponsored Ads Optimization Platform

欧米を中心にユニリーバ、メイベリンニューヨークなどの200以上のグローバルブランドが利用

独自AI機能を備えたAmazonスポンサー広告自動最適化ソリューション

m19

競合にはない世界唯一無二の機能を持つAmazon広告最適化ソリューション!

「広告」という枠組みを超えた様々な分析機能も搭載。昨年11月から国内に展開、これまで解約件数ゼロ!セラー様/代理店様に大変ご好評頂いております。(トライアルお申込みはページ下部)

①はじめに:Amazonスポンサー広告とは?なぜ重要なのか?

eMarketerの「Amazon Advertising 2021」レポートによると、GoogleやFacebookなどのTop2の米国デジタル広告企業に次いでNo.3のデジタル広告企業のポジションを確かなものにしています。2021年、Amazon USのデジタル広告収益は前年比+55.5%の成長を遂げ、2023年には米国内のデジタル広告マーケットシェアの14.6%を占めると予想されています。

Amazon広告は利用目的に応じたさまざまな広告種類がある中で、Amazon内に露出するAmazonスポンサー広告(プロダクト、ディスプレイ、ブランド)が主要な広告フォーマットになっています。

一方で、いつも社の調査「6割以上が『Amazon広告を利用できていない』」によれば、Amazon出店者の6割以上がAmazon広告を利用できておらず、利用している広告主の50%が「適切な運用方法が分からない」、48%が「運用業務にリソースがさけない」と回答しています。

 

②m19のご提案

m19社は、Criteoシニアデータサイエンティストやフランス統括責任者、Google/Youtubeで Google/Youtube EMEAでリーダー的なポジションを担っていた方などCriteo/Google/Amazon出身の6人が創業した企業です。 特にダイナミック(動的)リターゲティング広告領域において日本でも非常に大きなシェアを持つCriteo出身者は4名で、全員が広告最適化アルゴリズムを開発するR&D部門に所属していました。時間をかけずに、Amazonスポンサー広告による売上/利益の拡大を実現するAIベースのSaaSを提供しています。すでにグローバル企業含め200社以上で利用されています。

m19は、Amazonスポンサー広告主が抱えるこれらの課題を独自のテクノロジーで解決します。Amazonスポンサー広告(プロダクト、ディスプレイ、ブランド)の広告運用を以下のようにほぼ全自動設定および最適化することができます。

Amazonスポンサー広告主は、広告対象商品と目標ACOS(広告費用対効果の逆数、広告費/売上)を設定するだけで、m19のAI機能が全自動最適化―キャンペーン生成、1商品1広告グループ作成、キーワード登録・除外、入札調整などを開始します。平均的に、目標ACOS達成率は95%以上、10-15時間/週分の運用工数削減ができます。
(トライアルお申込みはページ下部)

 

③m19の独自の5つの主な特徴

特徴1:広告対象商品と目標ACOS(+月広告費)のみ設定すれば、あとAI全自動最適化
シンプルな設定をするだけで、
①ACOS達成率は95%以上!
②10〜15時間/週の広告運用工数が削減!

特徴2:元Criteo R&D出身者などによって開発された業界最高レベルのAIテクノロジー
これまでの実績では、平均的に最初の3ヶ月間で+20〜45%の売上増加が期待できるAIテクノロジーを提供しています。

特徴3:独自のアカウント構成
全キャンペーン、「広告グループ1つにつき1商品」を自動生成して1商品ごとに最適化ができます。複数の商品(広告)が同一広告グループ内に登録されている場合、Amazonではコンバージョン率の高い商品(広告)が優先的に表示されます。したがって、「広告グループ1つにつき1商品」は、出来るだけ多くの商品の露出機会を確保した上で、パフォーマンスに応じた最適化ができます。(商品数が多ければ多いほど、本自動設定機能は有効)

特徴4:独自のキャンペーン構造/ターゲティング戦略/キーワード・商品ターゲティング最適化
例えばAmazonスポンサープロダクト広告において、以下のような4つのキャンペーンを自動生成します。
キャンペーンの運用によって有効キーワード/有効商品をオートターゲティング/フレーズ一致キャンペーンで除外キーワード設定しつつ、完全一致キャンペーン/商品ターゲティングキャンペーンに自動追加・入札調整をすることができます。

特徴5:「広告」という枠組みを超えた様々分析機能
例えば在庫管理や損益管理機能などを一元で管理が可能。また、その他の様々な分析機能を用いて、SEO対策やカート獲得施策にも活用頂いています。Amazon広告の管理画面からは複数ダウンロードが必要なレポートも一括でのダウンロードが可能なので、工数も大幅に削減!


④m19の最適化フロー

初期設定から1ヶ月間でどのように最適化具合を以下のフローで確認します。従来の手動や自動のアプローチと比べて、非常に少ない運用工数で安心してAmazonスポンサー広告の最適化を進めることができます。

 

⑤国内外の導入パートナー・クライアント
欧米を中心に200以上のグローバルアカウントで導入され、日本国内でも2021年11月から導入を開始しました。2022年2月以降、m19の日本国内戦略的パートナーとしてAmazon専業広告代理店、Amazonストアオーナー・広告主に導入を拡大していきます。

[海外ブランド/広告代理店]

[国内ブランド/広告代理店]

⑥国内事例詳細

事例1:スポーツメーカー(m19導入時期:2021年11月〜)

  m19導入前 m19導入後
広告費/月 ¥480,930 ¥1,125,991
売上/月 ¥4,656,316 ¥12,417,762
ACOS 10.3% 9.1%

事例2:小型家電メーカー(m19導入時期:2022年4月〜)

  m19導入前 m19導入後
広告費/月 ¥132,209 ¥231,259
売上/月 ¥1,074,854 ¥2,381,095
ACOS 12.3% 9.7%

事例3:ペットグッズメーカー(m19導入時期:2022年4月〜)

  m19導入前 m19導入後
広告費/月 ¥127,324 ¥141,865
売上/月 ¥994,864 ¥2,264,438
ACOS 12.8% 6.3%

さらに事例詳細をご覧になりたい方は、下記のお問合せフォームからご連絡ください。

 

14日間の無料トライアル

14日間の無料トライアルをご利用いただけます。ご相談やお申し込みは、下記の問い合わせフォームからお願い致します。
※同業他社様からのお問い合わせについては、ご返信できない場合がございます。申し訳ございませんが、予めご承知おきくださいませ。

    お名前*
    会社名*

    ※誠に恐れ入りますが、個人のお客様のご相談はお受けしておりません。

    メールアドレス*
    電話番号*
    月額広告費*
    お知りになったきっかけ*

    お問い合わせの際は、必ずプライバシーポリシーをご確認ください。