ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

経営者2年目のチャレンジ

「経営者2年目で、経営者として感じている個人的な課題を赤裸々に綴ってみたら?」
と奥さんにアドバイスされたので、今回はこのトピックでブログを書いてみることにしました。笑

経営者2年生としての個人的な課題は、ズバリ「経験値と心のゆとりの無さ」です。
経営者1年目は、アドフレックス社と密なお取り組みを継続的にさせていただいたため、最初の数か月以降は先行きに関して大きな不安感を抱くことはありませんでした。ただし、2年目は「顧客基盤の拡大」を解決すべき経営課題に設定しているため、「どれくらいのスピード感で複数社と取り組みを開始して売上のベースラインを構築できるか?」というSOPHOLA社として未知の問いが頭を常にグルグルまわっています。

もっと経験値のある会社経営者であれば、「あと半年種蒔きして続ければ、◯社と取り組みを開始できるだろうからとにかく今は辛抱だな」という思考になり、心のゆとりを持つことができます。精神衛生上、そっちの方がヘルシーですよね。笑 私にはまだ経営者としての経験の蓄積が少ないため、この思考に至っておらず、不安感に押し潰されそうな時があります。ただ、そんな時に周囲の支えと共に、これまでそれでも何とかしてきた実績があるので、自分自身の取り組みに常に工夫を加え続けて前進しています。

具体的な経営課題、提供するサービスや営業の課題、そして人材の課題について、自身で課題を明確化して、トライアルエラーを高速で繰り返していくという当たり前のことをやり続ければ、今の個人的課題が笑い話になるのは時間の問題かなと考えています。笑
結局いつもの強気の自分になっていますが、こんなんでどうでしょうか、奥様?笑