ブログ Blog

Empower and Revitalize Japan for Next Generation

弊社の事業などに関する最新情報をご覧いただけます。
また、ビジネスパートナーの皆様にとってお役に立つ様な情報の発信も同時にしていきます。

[Update: Others] 2019年の振り返り

2019年もあと2週間を切りましたので2019年に行ってきたことを簡単に振り返ってみたいと思います。

1. AdScale
– 既存顧客への対応
2018年から引き続き対応している領域です。
「自社」ではなく「他社」の社内状況を確認しながら、日々発生する質問や課題に対してなるべくはやくかつ正確に対応していく仕事領域となります。タスク管理ツール導入による効率化や作業管理のためのフォーマット作成など効率化と成果改善の土台はある程度できました。ただ、タスク管理ツールや作業管理フォーマットの運用部分がクライアントとうまくできなかったり、コミュニケーションの部分で齟齬が発生する部分があったりとまだ課題は残っています。効率化を進めつつ、定期的にタスクと課題の棚卸を行うことが今後も必要だと感じた1年でした。

– 日本を除くAPACへの拡販
英語ネイティブのSebastianがSOPHOLAに入社してくれたことで、AdScaleのAPACへの拡販が2019年からできるようになりました。各国で文化(ビジネス/生活の両方)の違いやローカル言語の壁が大きく立ちふさがりますが、先日初受注があったので来年も延ばして行きたい領域です。英語での営業/作業ドキュメントの整備だけでなく、動画でのツール紹介/利用方法の説明など拡販の土台整備が来年頭の課題です。

– AdScale e-commerce
直近でAdScale社が全面リニューアルを行った商品で、先月末から拡販を進めている製品となります。まだ、国内での事例が作れていないため、まずは事例づくりを進めていければと思っています。

2. JME (Japan Market Entry)
– 新規事業の立ち上げ
Sebastianが立ち上げた、「海外企業」が「日本のマーケット」に進出するのを手助けするサービスです。主に、海外で実際に商品(衣類/靴/バックなど)を販売している企業が日本市場に進出して拡販を進めていくのを手伝うことを行っています。拡販にあたって、日本での販売チャネルの開拓や物流、デジタルマーケティングの領域をサポートする必要があるので、日本国内での販売チャネルや物流に関する情報収集や、デジタルマーケティング領域の資料等の作成をサポートしていました。実際に稼働クライアントも生まれてこれからのサービスです。クライアント毎に必要とされる領域(サイト作成/マーケティングなど)が異なっており、かつ、クライアントが取り扱う商品によって各国の法律の問題が出てくるので、業務整理に時間がかかりますが、地道に整備をして2020年に拡販をしていきたいと思っています。

3. 営業
– 各種Productの営業活動
AdScaleを含めて弊社で扱っている商品の営業を行っていました。正直、自身で受注できた案件はないです。ただ、商談に取り付ける場面は増えてきたので改めてどんな会社に自社サービスがマッチするのか整理して、ここも地道に提案を続けていきます。

前々から行っている領域では成果を出せていますが営業部分ではダメダメなのでここが引き続きの課題です。

少し早いですが2019年お疲れ様でした。2020年もよろしくお願いいたします。

SOPHOLA株式会社
齋藤